増大サプリの効果的な飲み方と飲むタイミング

増大サプリの効果をしっかり活かす飲み方

増大サプリに限らずサプリは、医薬品ではないため、摂取時期や量・方法を決めることが法律で禁止されています。

そのため増大サプリのメーカー公式サイトでも、「1日○粒を目安にお召し上がりください」のようにしか書かれていません。

とはいえ、より効果的であろうといわれている飲み方はありますので、ここで紹介します。

メーカーが推奨している目安量を参考にする

やはりメーカーが推奨している目安量を参考に飲むのが一番です。

というのも増大サプリには、1日分の中に摂取目安の限度量まで入ってる成分もあるからです。

メーカーが推奨している目安量は、開発段階でしっかりと計算・調整された上で算出されています。

それ以上飲んでも飲み過ぎになって吸収されなかったり、体内で他のことに使われてしまったり、排出されるだけです。

にもかかわらず1ヶ月分を半月で飲んだら、コストも倍かかりもったいないだけです。

用法用量が決められない中、「目安量」という名目でメーカーが推奨してくれていますので、しっかりと参考にしましょう。

コップ1杯程度の「水」か「ぬるま湯(白湯)」で飲む

サプリは薬ではありませんが、やっぱり水かぬるま湯で飲みましょう。

栄養成分は飲み合わせによっては吸収率を下げてしまったりするからです。

例えば、お茶に含まれているカテキン、お茶にもコーヒーにも含まれているカフェインなどは栄養成分の吸収を邪魔してしまう可能性があります。

増大サプリは寝る前に飲むのがおすすめですが、寝る前なら水がないということも少ないはずです。

増大サプリはできるだけ、コップ1杯の水かぬるま湯で飲みましょう。

NG:熱すぎるお湯も避けるべき

またお湯だからといって、やっと飲めるくらいの熱めのお湯は避けましょう。

増大サプリにはビタミン類が含まれているものも多いのですが、ビタミンの中には熱に弱いもの多いからです。

NG:水分なしで飲むのは厳禁?

ゼラチンでできたカプセルタイプのサプリは、水なしで飲むと食道や胃の粘膜に直接張り付いてしまう可能性もあります。

あまりいないとは思いますが、カプセルに入ったサプリを飲むときは必ず水分と一緒に飲むのがベストです。

 

とにかく毎日飲み続ける

せっかく増大サプリを手にしたならば、毎日忘れず飲み続けるようにしましょう。

いくら体に働きかけても、人間の体は1日や2日では大きく変化しません。

良くも悪くも時間をかけて変化します。

悪い例えになってしまいますが、いきなり末期状態の病気になることもないですよね。

毎日の食事や生活が積み重なって体は変化していきます。

これは年齢を重ねるほどその傾向にあります。

人間の体は急には変わらないからこそ、毎日必要な栄養を取って体に働きかけ続けることが大切です。

なれるまでは分けて飲む。一気に飲むのは慣れてから

増大サプリは、飲み慣れるまでは2回か3回に分けるほうがいいかもしれません。

というのも、増大サプリの多くは、アルギニンなどの強アルカリ性の成分を配合しているからです。

強アルカリ性の成分は飲み慣れていない場合、胃に不快感を感じる体質の人もいます。

増大サプリを飲むのがはじめての人は、まずは2回か3回に分けて飲み始めましょう。

飲み慣れてきたら1日分を寝る前にまとめて飲むのもおすすめです。

増大サプリはいつ飲むのがいい?ベストなタイミングはある?

増大サプリは飲むタイミングについても、メーカーは特定のタイミングを指定できません。

ただ人間の体の仕組みを考慮すると、最適と思われるタイミングはあります。

増大サプリを最大限活かすには「寝る前」

増大サプリを飲むタイミングとして、もっともおすすめしたいのが「寝る前」です。

人間の体は寝ているときにもっとも成長ホルモンが分泌されます。

とくに就寝後2時間前後がもっとも多く分泌されるといわれています。

それに合わせて飲んでおくとなると、最適なのが「就寝前」です。

しかも寝る前は、食べ物もある程度消化され、胃の中は空になっているため、成分が吸収されやすい状態といえます。

食べ物の消化時間

・炭水化物:2〜3時間
・焼いた肉など:3時間
・ゆで卵:1時間半

増大サプリは朝は飲まないほうがいい?

増大サプリは朝飲んだらダメというわけではありませんが、あまりおすすめしません。

せっかくの増大サプリですから、その成分は、増大のために使うべきです。

しかし朝飲んでしまうと、増大サプリに含まれている栄養成分は、一日の活力のサポートに使われてしまいます。

増大サプリを精力剤として飲む場合ならアリですが、増大のために飲むなら寝る前に飲むことをおすすめします。

 

増大サプリを飲む際の疑問・注意点

酒(アルコール)と一緒に飲むのはアリ?ナシ?

増大サプリは酒と一緒に飲んでも問題はありません。

問題はありませんが、「もったいない」と言えます。

増大サプリのメイン成分は、シトルリンやアルギニンです。

これらはアミノ酸の一種ですが、アミノ酸はアルコールの分解に使われてしまうのです。

増大のために飲んでいる成分がアルコールの分解に使われてはもったいないですよね。

また「飲んでから行為に及ぶときに、しっかり勃起させるために飲む」という方もいると思います。

それもダメではありません。

ただ増大サプリは「飲んだらすぐに勃起力がアップ!!」というものではありません。

ということで、増大サプリを少しでも無駄にしないためには、

・酒とは一緒飲まない
・できることなら、酒を飲む直前直後も飲まない

このようにしたほうが、増大サプリの成分を無駄なく吸収できるといえます。

薬との併用はダメ?

基本的には、増大サプリと薬は一緒に飲まないほうがいいです。

増大サプリは薬ではないので一緒に飲んでもそれほど心配はいりませんが、増大サプリの配合成分が薬の効果を妨げたり、逆に増長させてしまう可能性もあります。

例えばシトルリンには、血管を広げることで血流を良くする効果が期待できます。

血管が広がれば血圧も下がることが予想されます。

すると、血圧を下げる「降圧剤」などの薬を常用している場合、血圧が下がりすぎるなどの予期せぬ副作用が起こってしまう可能性も0ではありません。

風邪薬などと一緒のタイミングで飲んでも、問題ないとは思われますが、できることなら一緒に飲まないほうが無難です。

また日頃から常用している薬がある場合は、増大サプリの購入前に医師に相談することをおすすめします。

増大サプリは飲み過ぎたらヤバい?ハード飲みは危険?

増大サプリに限らず、精力剤などには「ハード飲み」なる言葉があります。

いわば「1日あたりのメーカー推奨量」以上の量を飲むということです。

ですが、できるだけメーカー推奨量を飲むようにしましょう。

サプリといえども飲み過ぎによる成分の過剰摂取は体に悪影響です。

体が吸収できる量には限度があります。

薬ではないので、多く飲んだからといって効果が強くなったり、早まったりはしません。

そもそもメーカーは、配合成分の摂取限度量などを計算して1日分を算出しています。

メーカーの推奨量は守りましょう。

むしろ毎日続けるほうが効果的ですし、成分を無駄にせずに済みます。

増大サプリをカプセルから出して飲むのはアリ?

「カプセル飲むのは苦手だから、カプセルから出して飲みたい」

という方もいると思いますが、できるだけカプセルタイプの増大サプリはカプセルのまま飲むべきではあります。

カプセルタイプのサプリは理由があってカプセルタイプなっています。

成分によっては、胃酸などで分解されてしまうと効き目が落ちる場合もあるからです。

またカプセルから出すと、苦かったり不快な臭いで余計飲みづらくなってしまいます。

どうしてもという場合は、オブラートなどに包んで飲みましょう。

増大サプリ「おすすめの飲み方・飲むタイミング」まとめ

増大サプリのおすすめの飲み方

  • とにかく毎日飲み続ける
  • メーカーが推奨している目安量を守る
  • コップ1杯程度の水かぬるま湯(白湯)で飲む
  • 増大サプリを最大限活かすには「寝る前」に飲む
  • なれるまでは分けて飲む。(一気に飲むのは慣れてから)

以上が飲み方のポイントです。

なかでも一番大切なのは「とにかく毎日飲み続ける」です。

「一日にしてならず」とはよく言ったもので、人間の体も人生も、なかなかすぐには変わりません。

理想を現実にするには、コツコツ続けることが一番の近道です。

せっかくの増大サプリですから、毎日飲み続けて理想の自分を手に入れましょう。

 

日本製の安全で効果的な増大サプリはこちらで詳しく比較・解説しています。

日本製の増大サプリのおすすめと知ってるだけで失敗しない選び方(最新版)
安心して使える【日本製の増大サプリ】だけを解説します。さらに【知ってるだけで失敗しない増大サプリの選び方】と【実際に効果的だったおすすめの増大サプリ名】も全て公開します。「効果的」で「高品質」な増大サプリの最新情報をご覧ください。